コラム

 公開日: 2012-12-07  最終更新日: 2014-07-18

大切な日本の文化を守りたい〜神前結婚式編〜

いつも、通勤にJRを利用しているのですが、駅の広告に吉永小百合さんの「大人になったらしたいこと」というキャッチコピーのポスターを見つけました。
神社をバックに、新郎新婦を先頭にしずしずと歩く「参進」のシーン。ふと、子供の頃見た「お嫁さん」を思い出しました。



私が子供の頃は、結婚式場が出来始めた頃で、それまでの「家婚式」や「神社での神前挙式」がほとんどだった時代の変わり始めでもあったようです。
結婚式をするために、神社へ出向いていたのが、逆に神社の方々が結婚式場やホテルに出向いてきてくれる様になったのです。とても便利になった反面、会場の方々に全ての手配を任せてしまう事で、新郎新婦が大人になって神社さんとの直接のお付き合いの機会が減ってしまったようにも思うのです。

子供の頃の神社の記憶は、友達と遊んだこと。それと、私の地区には年末に「お神迎え」といって、夜遅くの時間に神社に熊手を買いに行くという風習がありました。子供心に、夜中に大人の様に出歩けることがとても嬉しかった記憶があります。
それと、七五三、お正月のおばあちゃんの家にお年玉をもらいに行く(今思えばお年始なのですが・・・^^;)途中にみんなでお参りした初詣。学生の頃のカレとのデート、受験の合格祈願。大人になっては毎年の初詣と厄払い。
ずいぶんと正直に書きましたが、皆さんこんな感じではなかったかと思うのです。

自分を振り返ってみても、人生の節目、その年の節目には神社さんを訪れているんだな・・・と。宗教観は別としても、こんなに自分の人生とリンクしているとは思いませんでした。

秋の結婚式に立ち会っていたとき、その神社さんには色々な人たちが「人生の節目」のお参りに来られていました。
若いご夫婦は、お祖父様お祖母様と大勢でお子さんが生まれたお宮参りに、その隣には、ちょっと暴れて着崩れてしまった七五三の女の子。毎月この決まった日にはお参りをしているという老夫婦、そして学生服の男の子。そして、私共でお手伝いをさせていただいていた結婚式の2人。この日はその上に、街のお祭りで御神輿を担いだ大勢の人々。






この一見混み合って見える神社も、俯瞰してみると日本人の生活に密着した場所であることを再認識させられます。
そして、若い2人が結婚を誓い合い「新しい家族のスタート」の場所として、また今まで他人同士だったご両家のご親族同士が「ご親戚になる」という場に本当にふさわしいと思ったのです。





自分のご先祖様も、もしかしたらこんな風に参道を歩いたのかな・・・?同じように緊張していたのかな?昔から変わらない「羽織袴」「打掛・大振り袖」を身に纏い、日本人の家族の絆や子孫を繋いでいく。いつも半径数メートルの世界、24時間の中で生きている自分が、大きく永く続く歴史の中に巻き込まれるような気持ちになることでしょう。





派手な演出やビジュアルはないし、準備や衣裳が大変そう・・・と、少しネガティブな要因が多い神社での結婚式を、こんな気持ちを大切に、この先何代も繋いでいけるようお手伝いをさせていただきたいと思っています。

この記事を書いたプロ

株式会社コディーノ [ホームページ]

ウェディングプランナー 白本真紀

群馬県高崎市八島町1番地 IDIOM Yashima2F [地図]
TEL:0120-20-8842

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
よくある質問

ホームページに掲載がなくてもご希望の神社があれば、まずはご相談ください。また、神社さんによっては準備や当日の手配などが難しい場合もありますが、その点は実行委...

神前式用語解説

式を執り行う神職を斎主と言います。斎主が神前挙式を開式する祝詞をあげます。ご参列者全員で神前に一礼します。

 
このプロの紹介記事
神社で挙げる結婚式の専門家 白本真紀さん

神社での結婚式を一貫してサポート(1/3)

 「日本人は人生の節目に神社へ行く民族です。子供ができたら神社で安産祈願をして、生まれたらお宮参りや七五三年を行い、年の初めには初詣に行きます。だからこそ、結婚して新しい家族をつくるスタートである結婚式を神社でおこなうことは自然な流れではな...

白本真紀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

式場選びから当日まで、さまざまなスタイルでの結婚式をサポート

会社名 : 株式会社コディーノ
住所 : 群馬県高崎市八島町1番地 IDIOM Yashima2F [地図]
TEL : 0120-20-8842

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-20-8842

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白本真紀(しらもとまき)

株式会社コディーノ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
年末年始ウェディングフェア開催

今年も残す所あと僅か・・・。年々時間の経過は早くなりますね・・・。そんな年末年始には今年も恒例・...

[ 群馬県神社結婚式|年末年始フェア| ]

秋も深まる紅葉の時期結婚式
イメージ

いよいよ寒さも厳しくなり、秋も深まってまいりました。この”寒さ”が強くなると木々の葉が色を変え「紅葉」も本...

[ 秋紅葉神前結婚式群馬県 ]

桜結婚式ご予約開始
イメージ

毎年たくさんの皆様にご利用いただく春の桜結婚式本年度も特典つきにてご予約を開始しました。詳...

[ 2017年春桜結婚式・桜花嫁 ]

世界文化遺産賀茂別雷神社 祓いの白無垢
イメージ

片岡愛之助さんと藤原紀香さんのご結婚式が「世界文化遺産賀茂別雷神社」にて執り行われました。昨今芸能人や著...

[ 片岡愛之助 藤原紀香賀茂別雷神社結婚式 ]

新しい神社続々|神社で挙げる結婚式
イメージ

先日は、群馬県伊勢崎市にあります、「伊勢崎神社」さんでのご結婚式のお手伝いをさせていただきました。...

[ 群馬県結婚式が可能な神社 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ