コラム

 公開日: 2017-02-18 

春の新緑結婚式

神社結婚式が多く行われる時期を皆様ご存知でしょうか?



統計的に多い月
4月5月6月〜10月11月
ほぼこの5ヶ月に集中して行われます。

挙げられる理由の一番は気候。
春と秋は安定した気候で人気です。
ご招待するゲストを考えても、寒い、暑い時期にお呼びするよりは暖かく寒すぎない時期を選びます。
また神社結婚式をお考えの皆様の平均年齢は高めですので、必然的に「ご親族」の年齢も上がりますから、尚気候は大切になります。
ご高齢の皆様を寒い時期や暑い時期に外に立たせるのは少し気が引けます。

ご自分たちにとっても、特に打掛を羽織る新婦様には暑い時期は避ける傾向。
汗を気にしながら行うと窮屈さは否めません。

神社の四季を説明しますと、

3月下旬〜4月上旬は桜の時期
紅葉で散った葉の中で一番に芽吹くのは美しい桜。



4月上旬〜6月は新緑



一般的に皆様が想像する緑に溢れる神社の景観はこの時期です。
新緑の間から溢れる春の木漏れ日は、優しい表情を与え、より美しいお写真を残すことが可能です。



現在は2月中旬。
結婚式の準備期間は3か月〜ですので、今ご予約をいただければ、一番美しい時期の結婚式が叶います。

春にするか?
秋にするか?

お悩みでしたら、是非まだ間に合う春の結婚式をご検討いただくのはいかがでしょうか?

神社で挙げる結婚式実行委員会

お問い合わせ 0120-208-842

この記事を書いたプロ

株式会社コディーノ [ホームページ]

ウェディングプランナー 白本真紀

群馬県高崎市八島町1番地 IDIOM Yashima2F [地図]
TEL:0120-20-8842

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
よくある質問

ホームページに掲載がなくてもご希望の神社があれば、まずはご相談ください。また、神社さんによっては準備や当日の手配などが難しい場合もありますが、その点は実行委...

神前式用語解説

式を執り行う神職を斎主と言います。斎主が神前挙式を開式する祝詞をあげます。ご参列者全員で神前に一礼します。

 
このプロの紹介記事
神社で挙げる結婚式の専門家 白本真紀さん

神社での結婚式を一貫してサポート(1/3)

 「日本人は人生の節目に神社へ行く民族です。子供ができたら神社で安産祈願をして、生まれたらお宮参りや七五三年を行い、年の初めには初詣に行きます。だからこそ、結婚して新しい家族をつくるスタートである結婚式を神社でおこなうことは自然な流れではな...

白本真紀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

式場選びから当日まで、さまざまなスタイルでの結婚式をサポート

会社名 : 株式会社コディーノ
住所 : 群馬県高崎市八島町1番地 IDIOM Yashima2F [地図]
TEL : 0120-20-8842

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-20-8842

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白本真紀(しらもとまき)

株式会社コディーノ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
群馬県高崎市で行う本格日本結婚式 
イメージ

前回告知しました当会場は現在一番人気の会場です。和婚を行うのならば和食で統一したい。普段食べなれ...

[ WABIやまどり 高崎市 ]

神社神前式2017
イメージ

今年度もたくさんの皆様よりご予約を頂いており、お正月気分もほどほどに当実行委員かいは始動しております。...

[ WABIやまどり 高崎市 ]

神社で挙げる結婚式実行委員会 新年のご挨拶
イメージ

2017年 本年度もよろしくお願いします。神社で挙げる結婚式実行委員会も本年にて8年目を迎えます。当初は「...

[ 群馬県神社結婚式新年のご挨拶 ]

結婚式を行う予定のなかった皆様へ

結婚式を行わない皆様は全体の約50%某雑誌や省庁の統計を参考に算出すれば大体こんな数字になります。...

[ 「なし婚」から計画する結婚式 ]

年末年始ウェディングフェア開催

今年も残す所あと僅か・・・。年々時間の経過は早くなりますね・・・。そんな年末年始には今年も恒例・...

[ 群馬県神社結婚式|年末年始フェア| ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ