コラム

 公開日: 2013-07-04  最終更新日: 2014-07-18

神社で挙げる「家族」との結婚式

7月を迎え、上半期の結婚式シーズンもやっと落ち着きを取り戻しつつあります。
4月から5月の3ヶ月にわたり、たくさんのお手伝いをさせていただきました。

その中で、お二人からの喜びの声の他にとても印象的なご意見をたくさんいただきました。
その多くは、ご参列のご親族様から。

お父様、お母様はもちろんのこと、ご親戚のおじさま、叔母さま、お祖父様、お祖母様と、当日立ち会わさせていただいた私のところにわざわざお越しいただき心からのお礼をいただくことがたくさんありました。

ご両親様からは、「挙式中に二人の顔を見ていたらたまらなくなりました。」という声を。
確かに、教会式はほぼ後ろ姿ですが、神前式は、ご両親様がお座りになるお席は新郎新婦様のお座りになる少し前方。
大きな神社さんでもほんの1,2メートルのところにいらっしゃいます。



緊張して、式を粛々と進めていく成長した我が子に、感慨深さを感じると共に、ご自分達の結婚式も同時に思い出されるそうです。
斎主の読み上げる祝詞、二人の力強い誓詞。酌み交わされる三三九度。
その一つ一つの所作が、堂々として、力強くもあり、また、凛とした美しい花嫁姿の中に、幼い頃の面影を残す表情を見つけたとき、ご両親様もぐっと心に迫るものがあるそうです。

ご親戚の皆様からは、「厳かでとても良かった・・・。」、「今までは教会式が多かったから、久しぶりに昔ながらの挙式に参列させてもらって嬉しかった。」という声も。
また、雅楽の生演奏や、粛々と歩く参進の儀に感動される方も多くいらっしゃいました。



お祖父母様がいらっしゃるときは、私共も出来る限りお声がけしてお孫さん(新郎新婦)とのお写真をお撮りいただいています。
中には恥ずかしがって遠慮される方もいらっしゃいますが、並ばれるととても嬉しそうな表情をされておられました。
小さくなられたお祖父母様に、少しかがんで話しかけるお二人が本当にほほえましい光景でした。「おめでとうね。」「おばあちゃん、来てくれてありがとね」そんなやりとりが必ず見られました。

挙式の後は、お食事会の方々はゆっくりとなごやかにお話しをしながら時を過ごし、パーティの方は、普段あまり見ることのない華やかな色打掛や、大振り袖のスタイル、ドレス姿で、白無垢姿から大変身した新婦様を見て楽しんでいただいたり、挙式の映像を数時間で編集してエンドロールでお見せしたりと、お食事だけではなく二人の気持ちのこもったおもてなしのパーティを楽しんでいただけました。



お二人ともゆっくりお話しが出来て、お写真も撮れて、細やかなところまでおもてなしのお気持ちの行き届く少し小さめのパーティ。
お二人と、ご親族、そして親友達。そんな結婚式が多かったのも今年の特徴の一つです。

弊社のホームページの中にも同じように書かせていただいておりますが、
「父や母の時と同じ衣裳を身に纏い、その時と変わることのない神社の境内を同じように参進で進むとき、その心は静やかで、周りの人々への感謝の気持ちを感じずには居られないことでしょう。そんな気持ちを込めながら、新郎家・新婦家、二つの家族が出会い、そしてふたりの新しい家族の誕生する瞬間を祝い、永遠を誓い合う儀式。」
これが神前挙式です。

「平成和婚」ご説明はコチラから

小さな結婚式なら1ヶ月から2ヶ月ほどの準備期間で間に合います。
またパーティをお考えでも最低3ヶ月。
年内に、「結婚」をお考えの皆様も、白無垢姿、参進の儀に憧れる方々もぜひ一度お問い合せ下さい。

「無料カウンセリング」をご確認、ご利用下さい!

この記事を書いたプロ

株式会社コディーノ [ホームページ]

ウェディングプランナー 白本真紀

群馬県高崎市八島町1番地 IDIOM Yashima2F [地図]
TEL:0120-20-8842

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
よくある質問

ホームページに掲載がなくてもご希望の神社があれば、まずはご相談ください。また、神社さんによっては準備や当日の手配などが難しい場合もありますが、その点は実行委...

神前式用語解説

式を執り行う神職を斎主と言います。斎主が神前挙式を開式する祝詞をあげます。ご参列者全員で神前に一礼します。

 
このプロの紹介記事
神社で挙げる結婚式の専門家 白本真紀さん

神社での結婚式を一貫してサポート(1/3)

 「日本人は人生の節目に神社へ行く民族です。子供ができたら神社で安産祈願をして、生まれたらお宮参りや七五三年を行い、年の初めには初詣に行きます。だからこそ、結婚して新しい家族をつくるスタートである結婚式を神社でおこなうことは自然な流れではな...

白本真紀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

式場選びから当日まで、さまざまなスタイルでの結婚式をサポート

会社名 : 株式会社コディーノ
住所 : 群馬県高崎市八島町1番地 IDIOM Yashima2F [地図]
TEL : 0120-20-8842

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-20-8842

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白本真紀(しらもとまき)

株式会社コディーノ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
秋も深まる紅葉の時期結婚式
イメージ

いよいよ寒さも厳しくなり、秋も深まってまいりました。この”寒さ”が強くなると木々の葉が色を変え「紅葉」も本...

[ 秋紅葉神前結婚式群馬県 ]

桜結婚式ご予約開始
イメージ

毎年たくさんの皆様にご利用いただく春の桜結婚式本年度も特典つきにてご予約を開始しました。詳...

[ 2017年春桜結婚式・桜花嫁 ]

世界文化遺産賀茂別雷神社 祓いの白無垢
イメージ

片岡愛之助さんと藤原紀香さんのご結婚式が「世界文化遺産賀茂別雷神社」にて執り行われました。昨今芸能人や著...

[ 片岡愛之助 藤原紀香賀茂別雷神社結婚式 ]

新しい神社続々|神社で挙げる結婚式
イメージ

先日は、群馬県伊勢崎市にあります、「伊勢崎神社」さんでのご結婚式のお手伝いをさせていただきました。...

[ 群馬県結婚式が可能な神社 ]

神社結婚式&軽井沢ロケーション撮影
イメージ

夏の猛暑も落ち着き、爽やかな季節となりました。神社での結婚式も毎週末だけでは無く、平日も県内様々な神社さ...

[ 挙式は和装&ドレスで軽井沢前撮り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ