コラム

 公開日: 2018-03-27 

13年ぶりのニュージーランド@出発~ウェリントンへ

Hello! だいぶ春らしくなってきましたね。

しばらくコラムをお休みしている間に、
13年ぶりにニュージーランドへ行って来ました。

今回の旅の目的は…

○10年ぶりに旧友(元私の英語の先生)と再会
○苦手なオセアニア・アクセントのヒアリング・スキルと、スピーキング・スキルの向上
○過去にオークランドは3回行っているので、違う都市(ウェリントンとクライストチャーチ)を訪問
○ウェリントンでは、女性の権利や市民の生活を観察
○クライストチャーチでは、2011年の震災後復興状況を観察
○モダン建築とゴシックまたはネオゴシック様式の建築の比較と街づくりの観察

これらを目的としていました。

今回はニュージーランド航空で羽田空港から直行便でオークランド空港へ。
そこからは国内線に乗り換え、初めてJetstarで首都ウェリントンへ向かいました。

ニュージーランド航空での座席にて


オークランド空港の国内線ターミナルからの眺め


ニュージーランドの公用語は英語、マオリ語、ニュージーランド手話と3つあります。
写真上の"kia ora"はマオリ語で「こんにちは」という意味です。
これは公共交通機関のアナウンスや博物館などでも耳にします。

そして、Jetstarの機内では、思い切りニュージーランド(キウィ)訛りで
"Any rubbish to collect?"とフライトアテンダントさんが聞いて回っていました。
このrubbishは日本人には馴染みがないですが、イギリス英語で
「ゴミ」(アメリカ英語の"trush"または"garbage")という意味の単語です。
イギリスや昔イギリスの植民地だった国々では日常的に使用されています。
つまり、フライトアテンダントさんは、「回収するゴミはありますか?」と聞いていたのです。

その他にも、ニュージーランドの人々は、自分達のことを"Kiwi"(キウィ)と呼びます。
男の子なら"Kiwi boy"、女の子なら"Kiwi girl"。大人になるとただの"Kiwi"となります。
もちろんニュージーランド訛りも"Kiwi accent"となるわけです。

"Where are you from?" "Are you local?"
(「どこから来たの?」「地元(ここNZ)の人?」)
とニュージーランドでは挨拶の次くらいによく聞かれました。
その時に、私の旧友は、"Local, I'm Kiwi."
(「私は地元からよ。キウィなの。」)という感じに答えていました。

ここまででニュージーランド英語が少しどんなものかがわかってきましたか?
まずは入門編として、こちらのニュージーランド航空の動画をご覧ください:

皆さん、聞き取れましたか?
解説として、動画の中でフライトアテンダントさんは、
「AがE、EがI、IがU、そしてOはそのままO、Uは普段はUの発音になります。」
と言っています。

これが慣れるまで聞き取れないんですよねー。
10年ぶりに旧友と再会するのに、会話が成り立つかどうか一抹の不安を
抱えながら、Jetstarで"Any rubbish?"というフライトアテンダントさんの呼びかけを聞いていました。

この記事を書いたプロ

AST Translation Service [ホームページ]

通訳・翻訳 芝原晶子

群馬県高崎市 [地図]
TEL:080-7085-8308

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
サービス内容
ロゴマーク

●翻訳(税込)【英語→日本語】1ワード単位で数行でも承ります(日本人チェック付/チェックなし)【日本語→英語】1文字単位で数行でも承ります(ネイティブチェック...

通訳翻訳の流れ
事前準備の様子

お客様からメールまたは電話にて、スケジュール確認と見積り依頼※事前準備が必要なため、最低でも当日2週間前までにご連絡ください。→弊社でお見積書を作成(無料...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者 芝原晶子さん

技術系中小企業の「英語翻訳・英語通訳」に関する悩みを解決します(1/3)

 日本の産業を支えている製造・技術系の中小企業。そうした技術者集団にとって、弱くなりがちな分野が、海外対応に必須の「技術英語・ビジネス英語」です。技術英語、ビジネス英語に強い英語翻訳者の芝原晶子さんは、日本の技術を下支えする中小企業の翻訳者...

芝原晶子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

工業技術英語。専門性の高い翻訳、展示会・工場視察などの通訳

屋号 : AST Translation Service
住所 : 群馬県高崎市 [地図]
TEL : 080-7085-8308

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-7085-8308

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

芝原晶子(しばはらあきこ)

AST Translation Service

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

実践的な英会話が楽しい!

普通の英会話よりは、今何が起きているのかを学ぶ英会話に、...

Aさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
話題のニュースを英語で読んでみよう

Hello! 今日の高崎は少々強めの風が心地よい快晴です。さて、昨日は歴史的な米朝首脳会談がシンガポールで行わ...

[ 英語 通訳 翻訳 学習 ]

お客様のご紹介:アメリカから日本初上陸!
イメージ

Good morning! 台風が接近中とのことですが、皆さんお変わりないでしょうか。今日は新しいお客様のご紹介...

[ 英語 通訳 翻訳 専門家 海外展開 支援 ]

語学に対する苦手意識を緩和しよう
イメージ

Hello! いよいよ梅雨が近づいてきたのを実感できる天気の高崎です。先日、また通訳の出張で東京に行って来まし...

[ 英語 通訳 翻訳 勉強 日本語 ]

Happy Royal Wedding ♡
イメージ

Hello! 先週の土曜日はイギリスのヘンリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングでしたね。お二人ともとてもお...

[ 英語 通訳 翻訳 学習 ]

13年ぶりのニュージーランド@帰国してから思うこと:パート③NZ入国時の注意点
イメージ

Aloha! 今日も夏日の高崎です。GWはどこにも出掛けないのがちょっと寂しくなり、市内に新しくオーブンした「コ...

[ 海外 ちょい住み ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ