コラム

 公開日: 2017-01-04  最終更新日: 2017-01-05

Happy New Year!

あけましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。

お蔭様で幸せな新年を迎えることができました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年はより翻訳と通訳の仕事に精進してまいりたいと思っております。
変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。




ちょっと古い話題になりますが、2016年の英語の流行語をご存知ですか?
オックスフォード英語辞典が毎年Word of the Yearを発表しています。
そして、2016年のWord of the Yearは・・・

Post-Truth(ポスト真実) でした。

イマイチどう使用されているかわからない方もいらっしゃると思うので、
わかりやすい説明を2つご紹介したいと思います。

1.DMM英会話ブログ
私がお世話になっている、DMM英会話サービス「なんてuKnow?」のアンカーの一人のエリックさんのブログです。
【2016年】英語の流行語・最新スラング10選
こちらはスラングの説明もされていて、なかなか普段は接することのない英語に触れることができます。

2.The Japan Times ST
英語学習者の方々ならご存知かもしれませんが、ジャパン・タイムズSTのボキャビル・カレッジです。
ボキャビル・カレッジ・第66回
最後の3分間くらいで「Post-Truth」に関する説明がされています。

英語ニュースはちょっと敷居が高いかもしれませんが、こういうメディアで予習をしてから
読んでみると、少し読みやすくなるかもしれませんね。

この記事を書いたプロ

AST Translation Service [ホームページ]

通訳・翻訳 芝原晶子

群馬県高崎市 [地図]
TEL:080-7085-8308

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者 芝原晶子さん

技術系中小企業の「英語翻訳・英語通訳」に関する悩みを解決します(1/3)

 日本の産業を支えている製造・技術系の中小企業。そうした技術者集団にとって、弱くなりがちな分野が、海外対応に必須の「技術英語・ビジネス英語」です。技術英語、ビジネス英語に強い英語翻訳者の芝原晶子さんは、日本の技術を下支えする中小企業の翻訳者...

芝原晶子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

工業技術英語。専門性の高い翻訳、展示会・工場視察などの通訳

屋号 : AST Translation Service
住所 : 群馬県高崎市 [地図]
TEL : 080-7085-8308

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-7085-8308

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

芝原晶子(しばはらあきこ)

AST Translation Service

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

実践的な英会話が楽しい!

普通の英会話よりは、今何が起きているのかを学ぶ英会話に、...

Aさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2016年の通訳のお仕事②-II木工機械展
イメージ

【前回の続き】「2016ウッドマシンフェア in 高崎」の2日目はいよいよ商談通訳です。またしても緊張感と不安...

[ 通訳 ]

2016年の通訳のお仕事②-I木工機械展
イメージ

今年2回目、そしておそらく今年最後になるだろう通訳のお仕事は、高崎市内で10月に3日間開催された、「2016ウッド...

[ 通訳 ]

2016年の通訳のお仕事①伊香保ハワイアンフェスティバル
イメージ

 伊香保ハワイアンフェスティバル2016 はじめまして。高崎市在住の芝原と申します。主に英語翻訳、通訳、...

[ 通訳 ]

Happy Holidays!
イメージ

Happy Holidays!日本では明日から3連休ですね。海外でも明後日、24(土)~26(月)まで3連休な国が多いと思...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ